<< でもちゃんと今を見るんだよ。 | HOME | そう思えることが心地よい5月。 >>
2018/04/23 (Mon) 19:04
足りないもの探しはやめよう。
足りなくて当たり前なんだからさ。
一体自分がどれだけのものを
持てていると思ってるの?
ほんのわずかだよ、でもかけがえのないものだよ。

yukoは挫折を知らない、と母は言う。
その通りだと思う。
私の人生はほぼほぼサニーサイドでできていて
ダークサイドに紐づく記憶が極端に少ない。
それは単なる記憶の問題なのか
私の受け取り方の問題なのか
そもそも不遇や不運が本当に少なかったのか
自分自身では判別できない。
でもプラスのエネルギーに満ちた自分が
少なくとも私は大好き。
そのせいで他人の痛みを理解できなかったとしても
それは私の問題ではない。
(もちろん誰の問題でもない)
痛みなんて元々抱える人によって千差万別。
「同じ悩み」は存在しないし
ただどれくらい似ているかの背比べでしかない。

逆に言えば誰とでも
共感し合えるポイントは必ずある。
世の中を0と1に分けるだけでは
見えてこない感情もある。
ここは分かる、ここは分からない
でもここは分かるような気もするし
分からないような気もする。
それでいいと私は思う。
もっと言えば分かっても分からなくても
どちらでも構わないと思う。
人と人がつながるときに
共感は確かに大切だけど
決してそれがすべてではない。
共感より切実な理由は山ほどあって
この人といたい、その理由が何であっても
人が人を必要とする想いは等しく尊い。

私は足りないものだらけだし
だからこそこの先まだまだたくさんの
新しいものを手にすることができる。
私はそんな自分の余白に
今もこれからもワクワクするよ◎

;) | comments(0) | -
2018/10/27 (Sat)
- | - | -




COMMENT


POST A COMMENT