Ring the Heart
配布中blogテンプレート一覧 : 利用規約をよんでね◎

Twitter : Follow me !!
Love it. : クラシックカメラで撮った写真たち
《裸眼》 unaided vision : 現在進行中の写真プロジェクト
あんにゅい。 : 個性派Webテンプレート / お題, 質問素材 etc...
ふたりごと : 彼とふたりで文章書いてます *
2015/03/27 (Fri) 01:45
子どもを産む気はないし、
家を買う気もない。
そんな私たちは次のライフステージを
どこに据えればいいのかなと
最近ぼんやり考えている。
税理士試験勉強中、彼がたまに
「いまの生活が良すぎてやる気が起きない(笑)」
って笑ってたけど
本当に私たちは今がしあわせで
しあわせすぎて。
これ以上なんてきっと
必要ないのだと思う。
だけど大切なのは
必要か必要じゃないかなんてことじゃない。
私はいまとてもわくわくしていて
何かに向かって走りたくて
そういうやみくもな衝動こそ
尊いのだ、なんてね;)
結局大切なのは
いかに無駄を生み出すかなんだ。
無駄っていうのはそれだけで楽しい。
魅力的だし、実に甘美だ。
私はきっとこれからの人生を
大いなる無駄の創造に費やす。


;) | comments(0) | -
2015/03/25 (Wed) 22:28
生きていて時々
私には人よりも圧倒的に
悲しかったり悔しかったりした思い出が
足りないんじゃないなと思うことがある。
それは社会の底辺を描きました風な映画に
ぜんぜん共感できない時だったり
最近炎上してたルミネのCMの
何がひどいのか分からなかった時だったり
友人や知人が日々遭遇しているらしい
不幸や愚痴に呆気にとられる時だったり
そういう日々のちょっとした違和感。


違和感であると同時に安心感。
私はこちら側だ、と思う。
無意識のうちに線引きする。
上とか下とか勝ちとか負けとかじゃない。
ただ私は穏やかに微笑みながら日々を送れている。
嬉しくてぴょんぴょん興奮することも
きゅんきゅんしすぎて鼻血が出そうになることも
よくある、たくさんある。
無条件で未来に期待してるし
この先もっと良いことが山ほど起こるに違いない
と、思っている。
こちら側。


こちら側を馬鹿にする人もたくさんいるだろう。
かっこわらいで片付ける人もいるだろう。
でも私は失望したり痛かったりそういうことに
エネルギー使いたくないんだよね。
私にだって絶望はあったよ。
でもその時間を長引かせたところで
傷を舐め合う仲間が増えていくだけだよ。
認めてくれる人はひとりいればそれでいいよ。
あとはその人を笑わせたり
自分が笑えることにすべてのエネルギーを注ぐよ。


;) | comments(0) | -
2015/03/25 (Wed) 16:30
生理が2週間遅れて
先月は自分が感じていた以上に
環境の変化と体調不良と感情のもつれなどなど
身体にストレスがかかっていたんだなあと思った。
普段は毎月本当に規則正しく訪れるから
驚きもひとしおだ。
私の身体、無理させてごめんね。


今月に入ってから
なんだか途端にモヤが晴れたように
すべてのことがうまく回り始めて
またキラキラと日々を過ごせている。
毎年春が近付くにつれて
どんどん調子が上がってくる。
私は本当に春が好きなのだ。


春物のチェスターコートは
グレージュにピンクを足したような色で
さらりとした着心地もとても気に入っている。
3月に入ってから冬物コートはもちろん
ブーツも黒タイツも履く気にはなれなくて
それでもやっぱりちょっと寒いから
ストッキング+靴下の組み合わせばかり。
足元が白〜カラフルになるだけで
気分も軽やかになるから不思議。
今年は冬でも白タイツをよく履いたけど
春に身に付ける白はやっぱり違う。
冬は色々あってたどり着いた白
春は今ここから始まる白
私の中ではそんなイメージ。


期待に胸がふくらむ季節だ。
今度は何を、始めようか?



;) | comments(0) | -
2015/03/20 (Fri) 00:17
優しい旦那さんがいて
お気に入りのお部屋に住めてて
好きな時にカフェに行けて
心ときめく映画やアートに色々出会えて
街のあちらこちらに春を感じる。


あー、しあわせだなあ*


なんと1ヶ月半後に結婚式をすることになって
招待状を出したりドレスを試着したり
素敵なめまぐるしさに
日々が彩られています。


毎日ちょっとしたTODOリストを作って
ひとつひとつ片付けていくのが今の気分で
本当はもっとスタイリッシュに過ごしたい
ような気もするけど
あまり頑張るのは得意ではないのです;)
たまにはダメなじぶんで良いのです。
ダメなじぶんでいても構わない余白が
今の私にはたぶんあって
それはとても素敵なことだと思います。


とはいえ甘すぎるじぶんに
ガッカリすることもないわけではないので。
できるだけ日々を濃縮していきたいと
思っています。
やりたいことをもれなくやります。
我慢をしません。
ひとに求めません。
いつだってじぶんを盛り上げられる
じぶんでいたいと思います。



;) | comments(0) | -
2015/03/06 (Fri) 01:30
 
会社を辞めたらヒマになるだろうなって
思ってたのにとんでもない。
あれもこれもとしたいことが多すぎて
まったくのんびりできていない(笑)
もどかしくもあるけれど
やりたいことがたくさんあるのは
しあわせなことだから
なんとか折り目正しく
日々を送れるように試行錯誤する。


もっとたくさん映画を観たいし
気になっている美術展がいくつかあるし
ブログに書きたいことも溜まっているし
読みたい本も途切れることがないし
クローゼットの中を一掃したいし
物置部屋の整理もしたいし


会社を辞めたらやろうと思っていたこと
まだまだまだこれからだ。


日々贅沢させてもらっているなと思う。
感謝の気持ちだけは忘れずにいたい。


;) | comments(0) | -
2015/01/23 (Fri) 01:49
仕事が手につかない。
お腹もあまり減らない。
もうすぐ開かれる自由への道に
興奮しきっているのかもしれない。
間違いなくハイになっている。


もうすぐ、決まった時間に
電車に乗らなくてよくなる。
どうでもいい人たちと毎日
顔を合わせなくてもよくなる。
平日の光を存分に浴びることが
好きな時間に寝て起きることが
できるようになる。
思い付いた時に思い付いた場所へ
出かけていくことができる。
自分の力でなんとでもできる範囲が
ぐんと広がる。
それだけすべて自分の責任になる。
仕事に関しては何者からも
守られなくなる。


私の理想の形がすぐそこにある。
私はそれを、確かにつかむ。




;) | comments(0) | -
2015/01/01 (Thu) 00:42
FullSizeRender.jpg
 
映画を50本観る。
月に1回図書館に行く。
2日に1回踏み台昇降運動をする。
5kg痩せる。
会社を辞める。
辞めても今の月収の半額は稼ぐ。
可愛いひとでいる。


2015年のテーマはアートです。
そこから刺激を受けることもそうだし
それを心の栄養にして日々の行動を
変えていくこともそうだけど
じぶんの身体だって
ちゃんと美しく保てるように
動いていきたいなあと思います。


そして今年は、前から密かに立てていた
「なりたいじぶんへの長期計画」の
ひとつの大きな柱である
会社を辞めること、を
予定より数年早いですが
実現してしまおうと思っています。
その長期計画は去年立てたもので
5年版なので一旦のゴールは32歳。
32歳で出会いたいじぶんに
大きくリードできる1年でありたい。
今年もまたわくわくが止まらないよ;)




;) | comments(2) | -
2014/12/31 (Wed) 16:15
FullSizeRender.jpg
 
大晦日なので。
今年のはじめにここに書いてた
2014年にやりたいこと、の
答え合わせをしましょう:)


× 5kg痩せる。
○ 50万円貯める。
× 楽譜を見なくても弾ける曲を3曲増やす。
○ ごはん作り、お菓子作りを楽しむ。
○ 髪を伸ばす。
○ ネイルを続ける。
△ きれいな言葉を使う。
○ よく笑う。
△ 買えるものじゃなくて欲しいものを買う。
○ 大切なものを大切にする。
△ 可愛いひとでいる。


意外とできてるじゃん、なんてね。
3曲増やすやつは、ピアノを弾くことに対して
早々にあまりこだわりがなくなったので
できなかったことも特に気にしていません。
5kg痩せるのだけは
来年に再チャレンジだなー。


今年はいろんな意味でじぶんに甘かったですね。
パンケーキとかパフェとかカフェごはんとか
思いのままに食べまくったし(笑)
何より大きな変化としては
苗字が変わりましたね。
自然と家族を意識した1年でもありました。
もうひとつ見逃せない変化として
サイドワークを始めたこと。
これは私の仕事観の上で
とても貴重な変化でしたね。
ようやく見つけたと思いました。
サイドワークの中では
今はライター業がメインで
じぶんの書いたものがお金になるという感覚
とても嬉しくて楽しいものだけど
この先もっと楽しいことが見つかることに
少なからず期待もしてます。


2015年にやりたいことは
また年明けに改めて。
みなさま、どうか良いお年を*




;) | comments(0) | -
2014/12/28 (Sun) 14:50
FullSizeRender.jpg
 
私の大掃除は今年中には終わらない。
もったいぶることでもないから書こう。
私は会社を辞めることに決めた。
今の会社に特別不満があるというよりは
世間一般の会社というシステムに
これ以上付き合いたくない
我慢したくない
我慢しなければいいと唐突に思った。


私はもう
決められた時間に
決められた場所に
週に5日も行きたくない。
決められた時間までそこにいたくもない。


仕事をすること自体はとても好きだ。
問題はその枠組みだ。
私は家で、好きな時間に、
好きなだけの分量と質の仕事をしたい。


したいなら、そうすればいいのだ。
本当にとても簡単なことだ。
会社に辞める意思を伝えたのは12月のはじめ頃。
そのあと意外にも引き止められて
結構面倒だったし今も若干戦闘モード。
私の理想計画では1月末まで出社で
2月は丸々有休消化したいのだけど
どこまでうまく交渉できるかな。
辞めることが最優先だから
最悪有休は諦めてもいいけど。


負けないから、見ててよ私。



;) | comments(2) | -
2014/12/10 (Wed) 01:37
FullSizeRender.jpg
 
あまいお茶を飲みながら
林檎さんを聞いていると
こんな時間
とても自由な気持ちになる。


とてもひどい吐き気があって
あれあれと思ってるうちに熱も出て
お腹にくる風邪ですねと言われた。
ウイルス性胃腸炎ともいうらしい。
でも薬を飲んだら嘘みたいに良くなって
とりあえず取っておいた水曜日までの休みを
そのままズル休みとすることにした。


来年の手帳が最近少しずつ
活躍を見せている。
開くたびに少しずつ
胸が高鳴って、夢見がちになる。
いま思えば私のこれまでの人生
ほぼずっと夢見がちだった。
現実を見たのは就職活動中だけ。
あの時はじぶんが女子学生であることを
本当によく理解して少し利用もしていた。
それ以外にもじぶんが何であるかについて
考えることは割と好きだった。
考えていたって厨二病レベルだった。
けれどあながち見当外れでも
なかったのではないかと思う。
ひとが私に何者であることを
求めているかは予想がついた。
その通りに振る舞ったかは別として。


私はひとが思ってくれているよりずっと
意地が悪いし
ひとから期待をかけられている、と
知りながらそれを裏切ることが
割と好きだ。


そしてこんなことを真顔で言うと
自慢以外の何物でもないけれど
じぶんを支えている誇りでもあるから
あえて言うけれど
私は夢を実現する能力には
長けているほうだと思う。
だから夢見がちであるのは
とても理にかなっていて
夢は見たなら
きちんとすべて実現させているつもり。


来年も一発シメる予定です。
きちんと片付いたらまたここにも書くね。



;) | comments(0) | -